2016年02月05日

長門のオモチャ

長門のオモチャ

長門のオモチャ
長門のオモチャ 大きいサイズはこちらから。(2016年2月5日)

横廠式水上偵察機と試作滑走台を砲台に設置したヤング長門です。
アオシマから3月に発売予定の1/700プラモデル「戦艦 長門 屈曲煙突」の記事から感化されて描きました。
設置されて滑走台は実際には2番砲塔(艦橋の前)らしいのですが、それだと絵にならないので1番砲塔(自己解釈)にしました。
横廠式水上偵察機や上空で編隊組んでいる三式艦上戦闘機は、ネットで探したプラモデルの写真や画像を参考にしています。
横廠と三式の時代背景がよく分からないので、似ているだけで選びました。

オモチャと言っても、妹の陸奥じゃないし、もちろん駆逐艦達でもないです。
当然、試作なのでオモチャを取り上げられた長門は荒れたでしょうね。

空と海06

上のイラストの背景です。

空と海06
空と海06 大きいサイズはこちらから。(2016年2月5日)

完全オリジナルなのでフリー素材としてお使い下さい。

新年を迎えてもう立春も過ぎましたが…今年初めてのイラストです。
大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
posted by 珠 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

ヤング長陸奥

ヤング長陸奥

ヤング長陸奥
ヤング長陸奥 大きいサイズはこちらから。(2015年12月19日)

公式の屈折煙突のヤング長門に惚れてヤング長陸奥を描いてみました。
艤装に電線を張るとレトロ感が出ていいですね。ただし描くのは大変だけど。
長門の砲台に陸奥が肘を着いている関係上、一部の艤装は省略してあります。
史実では屈折煙突に改装した時に、九五式水上偵察機も搭載されたとの記事があったので背景の浜辺に係留しました。
マーキングは霧島搭載機の迷彩模様です。

長門は何時もより目を大きめにして「?どこかで見たことが…」マリアトのナタリエにそっくりに。
まだ陸奥のデザインを考えていなかったので、同じマリアトのシアの様にお下げにすることにしました。
伏目がちな陸奥の表情がなかなか決まらなくて何度も描き直しました。
やっぱり顔は難しい…

上のイラストの背景です。

浜辺01
浜辺01 大きいサイズはこちらから。(2015年12月19日)

ビーチサンダルが大き過ぎるに気付き、慌てて修正しました。
完全オリジナルなのでフリー素材としてお使い下さい。

追伸
年内のイラストの投稿は、これで最後になると思います。
ネット上でこだわる必要はないと思いますが、喪中の為年末年始のご挨拶は控えさせて頂きます。
それでは、良いお年をお迎えください。
posted by 珠 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

夜明け前

夜明け前

出撃の準備に追われる隼鷹と鈴谷です。

夜明け前
夜明け前 大きいサイズはこちらから。(2015年11月10日)

隼鷹「第1次攻撃隊の艦攻には魚雷を装填!と」
鈴谷「ゼロテイちゃん、キッチリ仕事して来てね。」

夜明け前の薄闇をイメージして、何時もに比べて暗めに仕上げてみました。
式神の「零式艦上戦闘鬼」の文字は、描くのが苦手なのでワープロで毛筆フォントで入力して、それを画像変換してトレースしました。
高層の雲は、もう少し高度を上げた(小さく)方がよかったかな?

空と海05

上のイラストの背景です。

空と海05
空と海05 大きいサイズはこちらから。(2015年11月10日)

今描いているイラストの背景です。
完全オリジナルなのでフリー素材としてお使い下さい。
posted by 珠 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

艦娘 降下作戦

折角描いた背景を利用しようと考えて、ダンジョン飯では空を飛ぶのは無縁だし、艦これでも艦載機ぐらいしか思いつかない…
💡陰陽系の軽空母なら巻物を利用して無事着水出来ると思い、前々から描きたかった隼鷹さんにしました。
降下作戦中の隼鷹改二です。

艦娘 降下作戦
艦娘 降下作戦 大きいサイズはこちらから。(2015年10月29日)

改二の艤装はいろいろ調べましたが、飛行甲板に描かれて模様が最後まで分からなかったので誤魔化しました。
隼鷹改二の設定資料が欲しいです。
それと髪質が硬過ぎると落下してる感じが出せないし、軟らか過ぎずると特徴的な髪型が崩れてしまうので難しかった。

長門と陸奥も是非降下作戦に参加したいと言う事になって、さて着水はどうした物かと考えると、やっぱり41cm×8門の砲撃の反動と爆風を利用するしかないかな。
長門型2艦の砲撃は、地形が変わる程の破壊力で沿岸部の被害甚大、以降の作戦は中止に…長門と陸奥にとっては、最初で最後の降下作戦です。
posted by 珠 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

1番4番ってぇー!!

初のアニメーションで、長門の砲撃シーンです。



アイオワ砲撃の連続写真を Twitter で見て「長門の砲撃シーンを描きたい!」と始めたのはいいのですが、髪の毛もスカートも揺らそう、波も水面も…と構想が大きくなって最初の1枚がなかなか完成しませんでした。
脇道に逸れながら何とか1枚描き上がったところで、俄然やる気が湧いてきて手のアクションを加えたり、タイミングのズレを二式大艇で隠して調整したりしてやっと完成しました。

スムーズに動かすは難しいですね。
砲撃の反動で身体が沈込む感じを表現したかったのですが、難しそうなので諦めました。
posted by 珠 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

二式大艇

今描いているイラストに航空機が必要になって「何にしよう?」と考えた時、ふと浮かんだのが二式飛行艇(二式大艇)でした。
『艦これ』で秋津洲がリリースされたから Twitter や pixiv で二式大艇を見る機会が増えたせいかもしれませんが…

二式大艇
二式大艇 大きいサイズはこちらから。(2015年6月10日)

ネットで探した写真やプラモデルを参考にして、自分の気に入ったマーキングを入れています。
マーキングと型式や所属等は間違っていると思っています。
それと識別番号 TM-155 は、単にこのイラストのファイル名をもじっただけです。

何時もは SciFi 物が多いいから設定画やスクリーンショットと見比べながら描いています。
実機だと写真、プラモデル、設計図等々の資料が沢山あって、何が描きたいのか分からなくなってしまいます。
本当は機体のリベットや汚れも描きたかったのですが、いつまでたって完成しないので止めました。たらーっ(汗)
posted by 珠 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

軽巡 長門

軽巡 長門
軽巡 長門 大きいサイズはこちらから。(2015年3月30日)

「この程度で沈んでいたら”軽巡 長門”と、後世の笑い種になってしまう。」
「戦艦は沈まないから戦艦なのだよ!!」

posted by 珠 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

節分演習其の二

節分演習で福豆(航空隊)と交戦中の赤鬼の長門さんと青鬼の陸奥さんです。

節分演習其の二
節分演習其の二 大きいサイズはこちらから。(2015年3月6日)

スピードスケートの最終コーナーで選手が並んで出て来るシーンが好きで、それをイメージして描きました。
「退航空金棒」は電探と連動させて改として、艤装の内側は朱にして粋な感じにしてみました。
陸奥さんの第3砲塔には、以前作成した「火迺要慎」の火伏札を折角なので貼りました。
航空隊の「流星」を福豆仕様にして、”福”の字はネットで見つけた何処かの中華街の看板の”招福”の”福”をトレースしました。

描いているうちに、あれもこれもと追加するが悪い癖ですが、またこれが楽しいくて止められないので時間ばかりをくってしまいます。わーい(嬉しい顔)
posted by 珠 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

瑞雲

引越し前から描いていたイラストが完成しました。わーい(嬉しい顔)

1 瑞雲
瑞雲
瑞雲 大きいサイズはこちらから。(2014年12月3日)

引越し前後のカオス状態、後から描き始めたマリーさんに気を取られながらやっと完成しました。
長門や陸奥にはカタパルトがあり水上偵察機も搭載されていました。
「艦これ」ではどうなるかと思って長門さんと陸奥さんにカタパルトを装備してみました。
水上偵察機は瑞雲に、長門さんは46cm3連装砲にそれぞれバージョンアップしてしてあります。
艤装は波を模した和柄で飾って、勿論、鈴谷と熊野の艤装も飾っていますが、模様が小さくてお見せ出来ないのが残念です。たらーっ(汗)

長門さんの下から煽った視点のパースが上手く描けません。
膝から上をもっと小さくしないとダメかな〜もうやだ〜(悲しい顔)

2 瑞雲その2
瑞雲その2
瑞雲その2 大きいサイズはこちらから。(2014年12月3日)

3 瑞雲その3
瑞雲その3
瑞雲その3 大きいサイズはこちらから。(2014年12月3日)

背景を変えると随分印象が変化します。
posted by 珠 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

火迺要慎

愛宕さんの「火迺要慎(ひのようじん)」の火伏札です。

火迺要慎
火迺要慎 大きいサイズはこちらから。(2014年4月23日)

陸奥さんの第3砲塔に「火の用心」の札を貼ろうと思い立ってネットで探していたところ、愛宕神社の「火迺要慎」の火伏札が有名だったことを知り、早速背景に愛宕さんを入れて作りました。
文字と印は写真からトレースしました。

愛宕さんが拍子木を持って火の用心です。

火の用心
火の用心 大きいサイズはこちらから。(2014年4月23日)

愛宕さん初描きですが、高雄さんと見比べましたが艤装/兵装の設定がよく分かりません。
特に太股の飛行機と煙突?意味が未だに分かりません。もうやだ〜(悲しい顔)

最後に、この火伏札については愛宕神社には問合せしないで下さい。ふらふら
苦情、問合せは自分宛てまでよろしくお願いします。
posted by 珠 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

幸せ追い人

長門さんに続いて陸奥さんの袴姿も描いてみました。
庭の木陰でお勉強中の陸奥さんです。

幸せ追い人
幸せ追い人 大きいサイズはこちらから。(2014年5月2日)

手元の本のタイトルは「ルナニセ幸デ水風」で、実に怪ししタイトルの本で風水での運気上昇を勉強中です。たらーっ(汗)
第3砲塔は愛宕神社の「火迺要慎(ひのようじん)」の火伏札でお守りして頂いています。
火の用心をネットで探していたところ愛宕神社の火伏札が有名らしいことが分かり、デザインも良いし愛宕と言えば重巡愛宕ですよね。
背景に重巡愛宕さんを入れた火伏札を作って第3砲塔に貼りました。わーい(嬉しい顔)

艤装は夜桜をイメージして飾りました。
陸奥さんにも「緋牡丹お龍」のような夜桜に因んだ二つ名を付けようと考えた…「夜桜お陸奥」…オムツ!即却下です。ふらふら
posted by 珠 at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

サクラ長門

卒業式での袴姿の長門さんです。艤装は桜で装飾してみました。

サクラ長門
サクラ長門 大きいサイズはこちらから。(2014年3月15日)

卒業式での袴姿の長門さんです。艤装は桜で装飾してみました。
艦娘達に卒業式があるかどうかは分かりませんが、衣装は大正時代の女学生を参考にしました。
古くはハイカラさんから最近ではめ似子さんですね。

和服の知識は殆どないので模様、色使い、裁断等を調べ調べですが、そこで日本の和服文化の奥深さを知りました。ひらめき

艤装の桜は、もっと華やかにしたかったのですが技量不足で断念しました。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 珠 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

節分演習

節分演習で鬼の扮装した長門と陸奥です。

節分演習
節分演習 大きいサイズはこちらから。(2014年2月26日)

長門「今年こそ、豆(航空)攻撃を撃破し節分演習に勝利するぞ!!」
陸奥「はい、長門姉さん。この”退航空金棒”をもってすれば勝利は確実です。」
長門「航空機のいない空母など赤子の手を捻るようなもの。41センチ砲の餌食にしてくれよう!」
陸奥「はい、次の鬼艦隊の役は大和型が務めることになっています。どんな鬼になるのか今から楽しみです!」
長門「おっ、おう…鬼役を降りるのか…少し寂しいな。」もうやだ〜(悲しい顔)
陸奥「はい…少し寂しいです。」もうやだ〜(悲しい顔)
長門「仕方がない…止めを刺さずに置いてやるか。演習だからな…」わーい(嬉しい顔)
陸奥「はい!仕方がないです!!」わーい(嬉しい顔)

実は鬼の扮装がお気入りの長陸奥でした。

最初はキャラクタだけトラ柄にしようと思っていたのですが、鬼の面、艤装のトラ柄、退航空金棒などを追加していたら節分はあっと言う間に過ぎてしまいました。たらーっ(汗)

ブログを Seesaa に移動しました。
昨日は LOVELOG 側の都合で移動できませんでしたが、今日は何も問題なく移動することが出来ました。
使い勝手も良好なので、このまま Seesaa を使用して行こうと思っています。
これからもよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
posted by 珠 at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

南国バカンス

珊瑚礁で長門の艤装に乗ってくつろぐ、長門さんと陸奥さんです。

南国バカンス
南国バカンス 大きいサイズはこちらから。(2014年1月24日)

長門さんの艤装は、腰かける為に設定より少々を大きくしてあります。
構図的に無理があるので陸奥さんの艤装はアンカーのみです。

珊瑚礁の透明感や光と波を表現したかったのですが、今一歩ってところでしょうか…水は難しい。もうやだ〜(悲しい顔)

長門さんと陸奥さん見ていて、自分のお気入りのツボが髪飾り、ヘソ出し、ベルトだとこのイラストを描いていて気が付きました。
原点はマリーのアトリエのマリーさんですね。わーい(嬉しい顔)

LOVELOG が 3 月末で終了して Seesaa ブログへサービスを移行するそうですが、Blog の更新を続けるかどうかは考え中です。
データが移行され Seesaa ブログで編集してみてからですね。

NEW
2014/09/06 に KDDI を解約して HP と Blog を Seesaa に完全移行しました。
(画像データは移行中たらーっ(汗)

posted by 珠 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

黄昏の長門

前回のアーシャのイラストを描いている時から、長門さんも同じ構図で描きたいと思っていました。
2ページしかありませんが紙芝居風に仕上げてみました。

黄昏の長門-1-
黄昏の長門-1- 大きいサイズはこちらから。(2013年11月9日)
砂浜に打ち上げられた長門の艦装部と脱ぎ捨てられたニーソックスとブーツです。
黄昏の長門-2-
黄昏の長門-2- 大きいサイズはこちらから。(2013年11月9日)
夕日を背に微笑む長門です。揺れるハート

posted by 珠 at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

戦艦 長門

戦艦 長門です。

戦艦 長門
戦艦 長門 大きいサイズはこちらから。(2013年10月18日)

『艦これ』で一番のお気に入りデザインの戦艦 長門です。わーい(嬉しい顔)
武骨なまでの艦装と、スタイリッシュなコスチュームのアンバラスさが絶妙なデザインです。
公式イメージからでは、艦装の背面や接続が分からないので自分用の設定画を起こしてみました。
「艦これ白書」には背面の設定が掲載されているようですが、今現在(10/18)では不明です。ふらふら

長門 艦装部
長門 艦装部 大きいサイズはこちらから。(2013年10月18日)

長門の艦装部です。
背面はプラモデル等を参考にして勝手にデザインしました。
接続部分も殆ど見えないので、ほぼ捏造です。あせあせ(飛び散る汗)

長門 艦装なし
長門 艦装なし 大きいサイズはこちらから。(2013年10月18日)

長門の艦装なしでキャラクタのみです。
接続部分は陸奥を参考にました。
後姿は何度も描き直したのですが、いまいちしっくり来ないですね。ふらふら

posted by 珠 at 04:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

最上型3、4番艦

最上型3、4番艦の鈴谷と熊野です。

重巡 鈴谷
重巡 鈴谷 大きいサイズはこちらから。(2013年9月24日)

重巡 鈴谷です。史実に合わせて最上/三隈とは外見が異なります。
『艦これ』で、最上型の4重巡を調べたところ鈴谷/熊野の設定はだいぶ違うようで、とくに煙突を背負っていなくてマストの様です。ふらふら
設定がよく分からないので自分用の設定画を起こしてみました。

航空巡洋艦 熊野
航空巡洋艦 熊野 大きいサイズはこちらから。(2013年9月24日)

航空巡洋艦に改装後の熊野です。

posted by 珠 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

最上と三隈

航空巡洋艦に改装後の最上改と姉妹艦の重巡三隈です。

最上と三隈
最上と三隈 大きいサイズはこちらから。(2013年8月26日)

設定は無茶苦茶だけど、ここは楽しむことを重点を置いて、最上は海面を雪に見立ててスキーの滑降、三隈は氷に見立ててスケートを意識してポーズしています。
最初は、太股の大砲や背負っている煙突、電探は抵抗あったけど、今は逆にカコイイに変化しています。
零式水上偵察機は1機だけ描きましたが、実際はもっと搭載されています。

波しぶきだけがリアルな描写になってしまって、他とのバラスンがとれていない様な気がします。ふらふら

最後に『艦これ』には登録していません。
Wiki の知識程度しかないのでディープな質問やコメントはご容赦を。たらーっ(汗)

三隈の漢字を間違えていました。○三隈 ×三隅

posted by 珠 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする